使い道に困ったマンションを貸すことを行った経緯と見積もりの重要性

不動産会社へも見積もりを依頼することも検討

現在では不動産投資を行っている方も数多く存在している状態にあり、一般的なサラリーマンでもマンションなどを購入したり、アパートを棟ごと購入して不動産運営を行っているという話を聞くこともありました。私も賃貸不動産の運営に関しては興味を持つようになり、売ってしまう方法よりも、まずは貸すことを目的にして家賃相場などを調査してみました。物件の近くに存在している不動産会社に問い合わせを行い、家賃額などを出してもらったことがあるのですが、想定していた家賃よりもかなり低い額面が提示されてしまったので、その場では契約することなく帰宅してしまいました。この時の家賃は約5万円程度のものでしたが、築年数はそれほど古くはなく、立地条件も優れた環境にあり、駅や道路、商店街なども充実している環境です。そのため、素人判断ですが、もっと高い家賃で貸すことができるのではないかと考えることがあり、他の不動産会社へも見積もりを依頼することも検討しました。しかし、ある日のこと、インターネットで調査を行っていると、全国各地に対応している賃貸用として利用可能な見積もりサイトをみつけることができました。

〇 マンションを第三者へと売ってしまうことも希望
〇 不動産会社へも見積もりを依頼することも検討
〇 利用可能な見積もりサイトを使うことがおすすめ